フォト
無料ブログはココログ

旅行・趣味・遊び

2019年12月 1日 (日)

愛知県理容組合の親睦旅行

今年の理容組合の旅行は千葉県へ。

いつものように6時に出発、車内は和気藹々で向かいます。

伊豆フルーツパークで昼食を取り、1日目唯一の立ち寄り場所「川崎大師」へ。

Rimg_1828 

東名のリフレッシュ工事と、頻繁なトイレ休憩で行程が遅れホテル到着は18時。

鴨川グランドホテルでフラダンスなどのショーを見ながら夕食を楽しみました。

Rimg_1845

翌日はお土産屋さんに立ち寄った後、横浜中華街の招福門で昼食。

手早く食べて中華街へ食べ歩きに出かける人がほとんどでした。

Rimg_1859

中華街から出発すると、トイレ休憩以外無しで真っ直ぐ帰ります。

帰りもやはり予定より遅れ、家に帰ったのは21時過ぎ。

来年以降はもうチョッと近い場所にしてもらいたいですね~

2019年3月10日 (日)

カラオケ大会

愛知県理容組合のカラオケ大会が行われ、
津島支部から横井さんが出場され美声をひろうされました。

9473699923260

2017年12月10日 (日)

愛知県理容組合の親睦旅行へ

今年の愛知県理容組合の親睦旅行は「ステーキランチと神戸港クルーズ 南淡路ロイヤルホテル」。

今回の旅行は津島支部が最後にバスに乗り、最初に降りるラッキーな順番 !
最初に乗って最後に降りるパターンでは、往復の乗車時間が 3時間ほど違いますからね~

いつもは車内で飲むのは極力控えているのですが、毎回のように飲まされ、
宿に着いたとたんトイレに駆け込んだり、皆が風呂に入っている間部屋で休んでいたり・・・
でも今回差し入れの 焼き芋焼酎 黒瀬紫芋 バージョンと 鳥飼 の味見をしないとね~音符
残念ながら私が持って行ったりキュールは、ジュース過ぎたようで不評でした・・・下向き矢印
旅行の写真一枚目が焼酎のボトルの写真って、どんな旅行なんでしょう・・・(汗

R-2017年 愛知県理容組合の親睦旅行01.jpg R-2017年 愛知県理容組合の親睦旅行02.jpg

愛知県理容組合の親睦旅行も参加者が減ってきましたが、それでも300人位は参加します。
そのため昼食や見学・買い物など、半数で交代する事がよくあります。
津島支部が乗るバスは何度もトイレ休憩をするため、予定していた時間を大幅に遅れ、
クルーズ 出港時間に間に合わず、予定より後の便に乗船する事になったようです・・・(爆
事前に連絡をして人数調整などされたようですが、ご迷惑をおかけしました。<(_ _)>

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行03.JPG

航路 途中では海上自衛隊の船や潜水艦がドックに入ってました。
丁度、神戸空港から離陸した飛行機を見る事も出来てラッキー

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行04.JPG

今回は ステーキランド神戸館 で、団体旅行では珍しく調理を見ながらの昼食です。
毎回のように並べられた冷めた団体食ばかりだったので、こういったランチはありがたいです。

今回のランチのために支部長がワサビをわざわざ持参してくれていたのですが、突然ワサビが行方不明になってしまいました・・・(笑

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行05.jpg

一人ひとり焼き加減を聞いて、目の前で焼いてくれるのですが、
焼き方一人で 12人分を焼くため、どうしても注文より火が通り過ぎます。
タレが 2種類用意されていましたが、個人的には塩コショウがあると嬉しかったです。

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行06.JPG

今年の宿 南淡路ロイヤルホテル の部屋は、ラッキーな事に海側で夕日がキレイに見えました。
別支部の友人の部屋は逆側だったようで「駐車場を見張ってる…」と言ってました・・・(悲

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行07.JPG

年配の人が多いので最近の宴会はイス席。会場の端の方の席だったためか部屋が寒かったです。
料理はよくある団体料理。 撮影用に焼き物のフタを外してあります。

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行08.JPG

アトラクションでは淡路島の「阿波踊り」が披露されました。
いくつかの「連」の方が参加しているらしく、衣装が何種類も別れてました。
舞台の上だけでなく、会場内に踊り手の方が降りて来て、有志で何人か一緒に踊ってました。
各テーブルの傍を通るのでじっくり見れましたが、男性と女性では手の動きなど違うんですね~

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行09.JPG

淡路人形浄瑠璃の人形を使った「人形踊り」と、「奴凧踊り」は初めて見ました!
(淡路島で考案された糸を引く役と、奴凧(やっこだこ)役がコミカルに演じる踊り)

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行10.JPG

宴会ではほとんど飲んでないので、終了間際に部屋に戻り空いているお風呂へ向かいます。
お酒を飲まない人で宴会途中で中座して、お風呂に入ったりする人もいるようですね~

宴会前にお風呂に入った人が一人、気分が悪くなって救急車で運ばれたそうです。
バスの中での飲み過ぎが原因だったとか。 他人事じゃないですね~ 気を付けなくっちゃ!

初日は雨に降られましたが、今日は天気が良さそうでキレイな朝焼けでした。
宴会途中で部屋に戻って寝てしまった人が「お腹が空いた~」と朝食が待ちきれない様子。
宴会後、部屋で飲んでいた人達がナカナカ起きてこないのでモーニングコール。携帯電話
シッカリ寝た人と遅くまで飲んでいた人では、朝食の食べっぷりが違いますね~(笑

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行11.jpg

初めて見る 姫路城 は色白で別嬪さんなお城。 青空がとてもイイ感じ!
しかし一般入場者に加え理容組合の 300名の団体 + 色々なバスツアーが一気に入場のため、
天守閣辺りに着いた頃「ただ今入場制限をしております…」と何度もアナウンスが・・・(汗

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行13.jpg

姫路城の見学時間は約 1時間だったので足早に観光後、少し離れたバス駐車場へ急ぎます。
ナント! 人力車が走って来ました~!! 一番人気の 姫路城下東西南北巡り でしょうか?
反対側の歩道を歩いていたらお城がバックだったのに残念・・・下向き矢印

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行14.JPG

二日目の昼食は 東条湖 で。 絵にかいたような昔の団体料理でした・・・(爆
席に着いた時点でうどん?か蕎麦?か分かりませんが、下の部分が汁を吸って変色してたし、
鍋は既に火が消え、上にのっていた肉は赤いままで気持ち悪くて箸をつける気にもなりません。
ビールを飲む人以外は早々に切り上げ、出発時間まで暇を持て余してました。

そんな中「駐車場の監視」をしていた、他支部の友人は 鴨川ダム まで出かけて、
ダムカードを手に入れてました。 やはり事前に調べておくと行動が違いますね~

2017年 愛知県理容組合の親睦旅行16.JPG

帰りは事故渋滞情報があったためルートを変更したのですが、その先でも渋滞・・・(爆
それでも 19時半ぐらいには家に帰って来る事が出来ました。
来年はドコへ出かけるんでしょうかね~?

2017年9月27日 (水)

直虎の地を訪ねて

≪直虎の地を訪ねて≫ということで理容組合津島支部日帰り旅行に行ってきました。


まずは≪龍潭寺≫。

P_20170925_110442_vhdr_on_2


P_20170925_105107_vhdr_on

P_20170925_104956_vhdr_on

P_20170925_105123_vhdr_on

P_20170925_105029_vhdr_on

平日でしたが観光バスが結構来ていて賑わってました。

大河ドラマの影響は凄いですね。


直虎は実は男ではなかったか?という文献が出てきたとか、いろいろ年代的考察で矛盾が出てきたとか言われてますが、戒名からすればやはり女性だったであろうとのことです。

まぁ~我らが地元の英雄≪織田信長≫の出生地も勝幡城か那古野城かで論議されてましたし。





≪葛城 北の丸≫で昼食。

P_20170925_121657_vhdr_on

P_20170925_122302_vhdr_on

P_20170925_123303_vhdr_on

P_20170925_124108_vhdr_on

P_20170925_124933_vhdr_on

P_20170925_130011_vhdr_on

P_20170925_130745_vhdr_on

P_20170925_131825_vhdr_on

P_20170925_132959_vhdr_on

コース料理も悪くないが、個人的には同じ金額なら≪うな重≫食べたかった。


まぁ~今回は奥様方が主役ですから!








帰りは定番の≪うなぎパイ≫工場見学&お土産買い。


ここで鰻かよ!っとツッコミ入れる!!・・・・お菓子だけど。








ちょうど地元近くに戻ってきたところで夕焼けがとてもきれいでした。

P_20170925_173941_vhdr_on

来年も企画してくれ~なんて声もかかりましたが、今回の旅行の幹事である組合女性部長も今年度で役終わりですからね~・・・・・・・来年はどうなる事やら。





2016年10月23日 (日)

2016年 愛知理容組合親睦旅行へ

早朝 5時半に家を出て集合場所へ。予定より少し早い 6時に津島を出発。
長~い一泊二日の 平成28年度 愛知理容組合親睦旅行が始まります。
出発と同時にビールの缶が何本も開きます!(笑  ビール
津島 → 稲沢 → 一宮 → 江南と順に進み、全車集合の浜松 SA到着は約 3時間半後・・・
(今年度はバス 9台。参加者 約 280名と、チョッピリ少ないようでした。)

昼食会場の 沼津ぐるめ街道の駅 竜宮海鮮市場 に到着する頃には、
皆さん結構飲んでイイ気分の方が多かったようです。

2016 愛知理容組合親睦旅行 一日目02.JPG

早朝から降っている雨が一向に止まない中、 世界遺産 に登録された 韮山反射炉 へ。
思っていたより小さな施設で、周りに何もないので駐車場から歩く際によ~く見えます!

2016 愛知理容組合親睦旅行 一日目03.jpg

続いて 浄蓮の滝 へ。滝への遊歩道入口にある『伊豆の踊子』の像。
事前にバスガイドさんから 伊豆の踊子 の内容や背景のレクチャーを受けました。

今回のガイドさんは 1日 3曲歌うのがノルマで、後は拍手次第だとか・・・(笑
事前勉強はされているのでしょうが、地域・歴史・民話など本当に話題豊富ですね~!

2016 愛知理容組合親睦旅行 一日目04.jpg

雨のおかげで浄蓮の滝の水量は豊富でしたが、とにかく人が多い・・・
行きの下りはともかく、帰りの上りがとてもキツかったです・・・(滝汗

2016 愛知理容組合親睦旅行 一日目05.jpg

今宵の宿 ホテル伊豆急 へ。 今年は大部屋ではなく 3~4人の部屋でした。
大部屋も良いのですが、少人数の方が落ち着いて眠りやすいですね~

2016 愛知理容組合親睦旅行 一日目06.JPG

バス代表のカラオケ大会の前に、舞台でフラメンコと、フラダンスのショーが!!
途中でカラオケの機械が故障し、中断する一幕もありましたがナントか無事終了。

2016 愛知理容組合親睦旅行 一日目07.JPG



写真はイマイチですが、キレイな朝焼を見てから朝風呂へ・・・
5時には空いていたらしいお風呂も、6時は洗い場に空きが無いぐらい混雑してました。

2016 愛知理容組合親睦旅行 二日目01.JPG

最初に向かった いろり海産 では、来店客に ポケモンGO をしてもらい、
フェイスブックやツイッターなどのSNSを利用し、お店の宣伝・集客をしていましたよ~上向き矢印

フェイスブックで「イイね」などをしてもらうと、チョッピリプレゼントをするというのは、
私達の業界でも以前から利用している店がありましたが、
そこに「ポケモンGO」を絡めて来るとは、ナカナカ商売上手ですね~!

2016 愛知理容組合親睦旅行 二日目02.JPG

次は今回の旅行のメイン?の観光地。 三島スカイウォーク へ。
8時位には晴れて富士山が見えていたようですが、その後は曇りで富士山は見えず・・・(悲
写真は南ゲート側の展望台から。 南側には高所恐怖症の方のための 吊橋模型 もあります。

2016 愛知理容組合親睦旅行 二日目07.JPG

吊り橋とはいっても人数制限ナシで渡れる丈夫な橋なので、あまり怖くはありません。
大勢が歩いた時と、強風が吹いた時、どちらが揺れるんでしょうかね~?

いつも夫婦漫才でバス車内を盛り上げていただく、ある支部長夫妻。
吊り橋では奥さんが旦那さんの服をつかみ、恐る恐る歩いて見えました・・・(笑

Rimg_1664_2

北側の展望デッキでは、よほどの広角レンズでもない限りフレームに収まりませんが、
傍にある flower drop からなら、スカイウォーク全景が収まるのでオススメです!

2016 愛知理容組合親睦旅行 二日目04.jpg

『 flower drop 』では、間伐材に花の種を貼り付けた木製チャームが売っていますが、
他にも、あまり宣伝されていない kicoro も販売しているんですよ~

2016 愛知理容組合親睦旅行 二日目05.jpg

昼食は三島スカイウォーク近くの 伊豆フルーツパーク へ。
だし汁をかけて食べる「しらす釜飯」が、ナカナカ美味しかったです。

えびせん工場 前にズラリとえびせんべいが並んでいますが、その中の「ワサビ味」はスゴイ!
今まで食べたワサビ味の中で、トップクラスの鼻に「ツーン」がありましたよ~びっくり

2016 愛知理容組合親睦旅行 二日目08.JPG

帰りのバスでは恒例のビンゴ大会。今回はビンゴ中に力尽きて寝てしまう人が・・・(汗
今年のビンゴは賞品が全員分あるので安心です。

2016 愛知理容組合親睦旅行 二日目09.JPG

今年は珍しく、ほぼ予定通りに津島に到着。 20時位には家に帰る事が出来ました。
渋滞に巻き込まれて 22時を過ぎた事もあるので、本当にヨカッタです。

あまり飲食していなかったはずなのに、体重を計ったら 2kg増えてました・・・(汗

2015年11月20日 (金)

平成27年度 愛知県理容組合親睦旅行へ 2日目

早朝に部屋へ戻ってきた人もいたようですが、皆さん気持ちよくお目覚め。
朝食会場は昨夜と違い、半個室の居酒屋のような感じ。なかなかイイ雰囲気です。
昨夜「飲みすぎた…」と言っていた人達も、元気にモリモリと食べています。

R-IMG_9688.jpg

昨夜は 円月島 に沈む夕陽は見れませんでしたが、今日は車窓からチラリ。
車の流れがスムーズだったので、残念ながらフレームの真ん中に収まりませんでした。

R-IMG_9692.JPG

先発、後発と出発時間をずらし とれとれ市場 に到着、皆さんお買い物タイム。
発泡スチロールを手に出て来る人が多数。荷物は全てバスのトランクへ直行です。

R-IMG_9695.JPG

山道を揺られ 開創1200年の高野山 へ到着。 私達先発組は先に食事を済ませます。
(後発組は先に奥の院を参拝し、その後食事となります)
案内されたのは 宿坊 赤松院(せきしょういん)
二手に分かれても駐車場が狭く、何台かのバスが入りきらず路駐する事に・・・(汗

R-IMG_9702.JPG

畳敷きの上で座布団もなく、足の悪い人が座るのに苦労をしていました。
食事を早く済ませ、木彫の虎を見に行った時に、座イスに座っている人がいたので、
数は少ないでしょうが、言えば用意してもらえたのかもしれません。

R-IMG_9704.jpg

宿坊の精進料理は初めてなのでナントも言えないんですが、
入院中の病院食の方が、まだ味があったような気がします・・・
健康に良いのでしょうが、ビールを飲んでいる人達はツマミに困ってます。

おかずの上の蓋には 三鈷(さんこ)の松 が用意されていて、お土産に頂きました。

R-IMG_9706.JPG

食事前にお坊さんが説明されていた 左甚五郎作 木彫の虎
庭園を見ようとも思いましたが、何も案内が無かったので皆さんスグに出て行く事に・・・

R-IMG_9713.JPG

食後はバスに乗り 奥の院 へ。案内人の方がバス2台に付き1人担当してくれました。
雨のため足元も悪く、皆が傘を差しているので必要以上に空間が空き、
路を半分以上ふさぐので、他の人達の歩く邪魔になってました・・・(汗

数多の歴史上の人物や個人のお墓、他にも企業の慰霊碑などが・・・
今、高野山でお墓を作ると1,500万ぐらいかかるとか・・・(滝汗

R-IMG_9721.JPG

休憩を重ね帰路へ。東名阪でいつもの渋滞(14km)に巻き込まれ、津島到着は 20時近く。
最後の江南の方は 21時半ぐらいになったでしょうね~ 皆さん、お疲れ様でした。

平成27年度 愛知県理容組合親睦旅行 1日目

愛知県理容組合親睦旅行白浜温泉 へ。バス
バス乗車が最初だと、集合場所に向かうのに 5時半ぐらいに家を出るんですが、
今年の旅行は津島支部が一番最後に乗車なので、1時間以上遅くても大丈夫。
今回の組合旅行は 286名が参加。 段々と減ってきていますが相変わらず大所帯です。
途中でスゴク霧の出ていた地域がありました!

R-IMG_9533.JPG

大阪回りで 紀三井寺 へ向かいますが、
その前に ガーデンホテルはやし の隣にあるお土産屋兼レストランで昼食です。

R-IMG_9541.JPG

紀三井寺の階段は 231段あり、かなりキツイんですよ・・・(汗
「私の代わりにお参りしてきて!」と支部長に頼まれた事もあり、
途中で一息入れながら、息も絶え絶えになり本殿まで上がります。

R-IMG_9543.jpg

せっかくなので新仏殿にも上り、日本最大の観音様 大千手十一面観世音菩薩像を拝見。
天気や時間帯にもよりますが、ガラス面の映り込みがキツイんです・・・

R-IMG_9557.JPG

紀三井寺という名前の由来は、三つの井戸「吉祥水(きっしょうすい)」
「楊柳水(ようりゅうすい)」「清浄水(しょうじょうすい)」から来ています。

R-IMG_9570.JPG


次に着いたのは 紀州梅の里 なかた 。 梅酒の試飲と梅干の試食が出来ます。

R-IMG_9584.JPG

梅酒の試飲はチョッと並ぶだけで飲む事が出来ました。(嬉
なかには何度か並んでいる人もいましたよ~  皆さん沢山のお土産を購入。

R-IMG_9587.jpg


次は 千畳敷 へ。 車窓から見るだけの予定が、多少時間があったのか下車観光。

R-IMG_9590.JPG


今宵の宿 南紀白浜紀州 白浜温泉 むさし に無事到着。 

R-IMG_9602.jpg

白浜という浜だと思っていましたが、白浜町にある 白良浜(しららはま) ナンですね~!
浜辺では 白良浜イルミネーションイベント「白砂のプロムナード」 が、
12月~ 2月まで行われるので、業者の方が設置準備というか試験点灯中。

R-IMG_9619.JPG

ホテルへ戻りお風呂で一息ついたら、メインイベントの宴会です。
300人弱が一堂に集まるので、「自分達の席はドコかな~?」と探す事から始まります。

R-IMG_9630.jpg

机とイスの宴会場なので足の悪い人も安心。やはりイス席の方が楽チンですよね~
料理を後から追加するため、着席時のお膳は少しサミシイ・・・

R-IMG_9631.jpg

「ナニやら一人だけ一品多い…?」と思って、よ~く見ると名刺の束が・・・目
来年度から愛知県理容組合本部講師になる佐々木さんが、県の親睦旅行に参加して、
宴会の時に席を回り、一人づつ挨拶する時に渡す名刺の束でした!

R-IMG_9633.jpg

乗車したバス一台毎に一人の代表者が舞台に出て、カラオケ大会の始まり~ マイク

R-IMG_9664.JPG

カラオケ大会後、今回初めての企画のジャンケン大会があり、
大勢の方が賞品をいただいていましたよ~♪

R-IMG_9647.JPG

宴会終了後は毎年恒例の Iさんのストレッチ、久々に参加の Kさんから始まりました。
私は早々に寝てしまったんですが、皆ストレッチしてもらったようです。

R-IMG_9684.jpg    

2014年11月21日 (金)

親睦旅行 その2

親睦旅行2日目。

Img_2379

≪慈眼院高崎白衣大観音≫です。

Img_2381

高崎白衣大観音ってどんなんだろうと思ってたら、某掲示板の巨大建造物系板によく貼られてる観音様でした。
お昼は≪白樺リゾート池の平ホテル≫になります。

Img_2382

結構な量があるのに、さらにワカサギの天婦羅が食べ放題でした。
お腹も満たされた後、≪SUWAガラスの里≫≪おぎのや 諏訪店≫に寄って帰路につきます。
今年は津島支部が最後なのでどれぐらい遅くなるな~と考えてたら、、なんと予定よりも30分近く早く着く事が出来ました。
毎年これぐらい順調に進めばいいんですけどね~。

2014年11月20日 (木)

親睦旅行 その1

17・18日と、愛知県理容組合の親睦旅行で磯部温泉寝行ってきました。
去年よりは少なめですが、それでもバス 9台・300人弱の参加となりました。
休憩をはさみつつ、まずは≪八ヶ岳チーズケーキ工房≫で昼食。

Img_2361

Img_2364

お腹も満たされ、世界遺産登録された≪富岡製糸場≫へ。

Img_2366

Img_2367

今宵の宿は、≪磯部温泉 舌切雀のお宿 磯部ガーデン≫です。

Img_2376

今年の宴会会場はテーブル席で楽でしたね。

2013年11月23日 (土)

愛知理容組合親睦旅行

愛知理容組合のツアーで出雲大社に行ってきました。

片道約470kmの、途中何度かトイレ休憩をはさみますが、ほとんどバスに乗りっぱなしツアーです。

一旦美作ICで降りて、旅のレストラン西の屋美作店でお昼ご飯です。

P1010101
栗ご飯は美味しかったですね。

お腹もふくれたところで再び中国自動車道にのり、米子自動車道から山陰道に入り、出雲観光の定番、足立美術館へ。

足立美術館と言えば、あの立派な庭園ですよね。

P1010114

P1010112

長いバスの旅の終着点、今年のお宿は玉造温泉 曲水の庭 ホテル玉泉です。

今年は到着時間がほぼ予定通りだったので、宴会の時間までかなり余裕もありくつろぐ時間がありました。

玉造温泉 曲水の庭 ホテル玉泉に到着後は温泉で長旅を癒します。

玉造温泉についてググってみたら

奈良時代開湯といわれる古湯で、少彦名命が発見したと伝えられている。『出雲国風土記』抄にも記載があり、神の湯として知られた。

また江戸時代には松江藩藩主の静養の地となっており、湯之介と呼ばれる温泉を管理する役職も設けられていた。

玉造という名の由来は、この地にある花仙山で良質の青瑪瑙が採掘できたために、この地の人々が玉造を生業としていたことに由来していると考えられる。

三種の神器の一つ、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)も櫛明玉命(くしあかるだまのみこと)によってこの地で造られたと言われている。

だそうです。

温泉で癒された後は宴会です。

P1010117
舞台では、安来節民謡ショーを開催していただき、その後恒例のバス各号車の代表が舞台でカラオケを披露です。

二日目は、今回の旅行の大本命出雲大社に出発。

平日だというのに駐車場手前で大渋滞。通勤時間帯で周辺道路も混んでいたせいもあって1時間遅れの到着になりました。

調べてみたら、この日は神在祭の最終日でした。

P1010123

P1010130
大国主神については、安彦良和氏の漫画「ナムジ」を読むと面白いですよ。

気に入っていただけたなら続編の「神武」も合わせて読んでみてください。

出雲大社をあとにして、米子城をモデルに築城されたお菓子の壽城へ向かいます。

2時頃にようやくお昼ご飯、ヒルゼン高原センターに到着。

お昼ご飯は満足いくものでしたが足りないモノが一つ・・・・・・それは、B-1グランプリで第1位ゴールドグランプリを受賞したこともある「ひるぜん焼きそば」です。

これを食べないわけにはいかないと、ひるぜん焼きそばの屋台にむかうと・・・・・・・・休みでした。

お昼をだいぶ過ぎてたせいなのか、天候のせいなのわかりませんが、食べられなかったのは非常に心残りでした。

代わりというわけではないですが、もう1軒の屋台で売っていた揚げたてコロッケがめっちゃ美味しかったのでま~よしとしました。

2日間の日程を終えて帰路についたのだけど、ただでさえ遅れていたのに宝塚付近で事故渋滞。

P1010132

帰ってきたのは21時でした。

今年は津島が最初に降りるので良かったですが、稲沢→一宮とまわって江南ですから最後の方たちは22時半ぐらいになったのかな?

出雲に行けたことは嬉しいですが、もう少し近場にならないかな~。バスに長時間乗ってるのもつらいです。